読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰がためにホイッスルは鳴る

欧州サッカー(特にセリエA、ブンデスリーガ)を中心に、ややマニアックな情報をお伝えしていきます。マニアックなあなたにお薦めのブログですよ!

DAZNがサービス提供を開始!気になるコンテンツ内容は?

先般、Jリーグの放映権契約を締結したイギリスのデジタルコンテンツ会社パフォーム・グループが、新たな配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」の日本でのサービスを開始しました。サッカー以外にもモータースポーツや野球など、様々なコンテンツを観る事ができて、月額1,750円(税別)となります。

因みにJリーグは来季から視聴可能になります。

 

f:id:pippoinzaghi:20160825092527j:plain

圧倒的なコンテンツを誇るDAZN。既存BS/CS放送の脅威となるか?

 

【主なコンテンツ】

DAZNでは、主に以下のリーグ戦、カップ戦が視聴できます。スカパー!WOWOWと比較しても、コンテンツの多さには驚かされますね。

f:id:pippoinzaghi:20160825092025j:plain

CLやELなどの主要な国際大会は観る事ができません。ただ、セリエAやドイツ・ブンデスリーガを中心に視聴したい方にとっては、月額1,750円は非常に安く感じられるのではないでしょうか。

 

【視聴方法】

DAZNの視聴方法としては、メインとなるメディアはPCやタブレットスマホとなります。従来通りテレビでも視聴できますが、機種が限定されてしまう他、PS3やPS4などのゲーム機器にDAZNアプリを導入する事で視聴できる様になります(順次対応予定)。

 

スカパー!WOWOWと決定的に異なるところは、インターネット回線で通信を行う為、それなりの回線速度が必要となる事でしょう。逆にメリットとしては、荒天時にBSやCSは画面が乱れる事がありますが、その影響が無くなるという事と、アンテナ等の付帯設備が要らないという事でしょう。

 

スカパー!離れが進むか??】

DAZNでないと視聴できないリーグはフランス、ベルギー、ポルトガルポーランドと「ニッチ」と言えるリーグのみであり、その他リーグは試合数の相違はあるにせよ、スカパー!でも視聴が可能となっています。カップ戦のコンテンツの多さが際立っていますが、視聴する需要がそこまであるかどうかにも疑問があります。

CLやELを優先する方、そしてイングランド・プレミアリーグを重視される方はスカパー!を継続、セリエAブンデスリーガをメインで視聴し、CLやELは我慢、という方にはDAZNは向いていると言えますね。

 

費用面で見ると、スカパー!は欧州セットで約4,000円。この中にCL、EL、イングランド・プレミアリーグも含まれています。DAZNとは約2,200円の差がありますが、これらのコンテンツの価値との兼ね合いになると思いますので、やはりセリエAブンデスリーガが観たいという方には、費用面でも非常にお薦めのサービスではないでしょうか。

 

恐らくすぐにはスカパー!離れは進まないものと思われますが、来季からはDAZNでJ1~J3までの全試合配信が決まっていますので、このタイミングで更に欧州系のコンテンツを増やす事により、一気にDAZNに流れが傾く可能性が高いと言えます。

 

DAZNはサッカーだけでなく、他のスポーツ(F1も視聴可能)も楽しめますので、サッカーだけでなく様々なスポーツをスカパー!で楽しまれている方にとっては、非常に高いコストメリットがあると言えます。